Work

外はやっぱり気持ちいい、ようです。

おはよりいでございます。

毎年この時期には、特に鳥インフルエンザ防疫に最大限警戒しなければなりません。今シーズンは、幸いにも国内のトリ全般の飼育農場での発生はありませんが、近隣諸国では相変わらず散発的に発生していますので、要警戒なのは変わりません。

エイビアリー鶏舎の屋外運動場への放牧については、下記の条件にて放牧の有無を決めており、今年は毎日ではなくても屋外運動場へのアプローチが出来ています。

今シーズンは、何とかこのまま平穏無事であることを切に願っています。

※上記画像の動画版は YouTube にあります。

【当農場におけるエイビアリー鶏舎の屋外運動場アプローチ中止の条件】

①国内にて法定伝染病が発生した場合

②予想最高気温9℃以下

③産卵初期時の75%以下

④天候不良

コメントを残す