Work

2021 大寒たまご

投稿日:

おはよりいでございます。

全国のたまごやさんには毎年恒例となっている『大寒たまご』。2021年は1月20日となり当農場でも販売いたします。

二十四節気のひとつ大寒の中の第七十二候である “鶏始乳”には、「ニワトリが春の気を感じ卵を生 みはじめる時季」という意味があり、その頃の卵 には、生気に満ち溢れていると考えられています。 また、風水でも大寒に産まれた卵を食べると運気 と金運が上昇すると言われています。

信じる信じないはともかく、新鮮で安心な美味し い卵を食べて活力をつけることで、2021年を 気持ちよく健康にスタートすることができるで しょう。

一年に一度の縁起物『大寒たまご』は、農場自販機では、1月20日15時より、JAふかや農産物直売所の男衾店、用土店は1月21日9時より、インターネット販売(限定発送15セット)は、 1月20日 の午前中に採卵したecocco を当日中に宅配便にて発送します。

コメントを残す