Work

FSPCA年次会議

おはよりいでございます。

ここしばらくHACCPに関するセミナーはスケジュールが合わなくて遠のいていましたが、シカゴで開催されたFSPCA(The Food Safety Preventive Controls Alliance )年次会議に出席してまいりました。

詳しい内容はこちらを参考にしてもらえればわかりますが、米国に輸出していないのでFDA査察があるわけでもないので、「あなたには意味ないよね」と言われればそうかもです。

ただ、これまで長きにわたってHACCPを学び、農場HACCP、GPセンターHACCP、そしてJGAP家畜・畜産物認証を取得することができたのも、JHTC(日本HACCPトレーニングセンター)などが開催したHACCPセミナーに、「養鶏場」の肩書きで不思議がられながらも、ちょいちょいお邪魔していたお陰なので、今回もまた後追いで学び、理解できれば御の字かと。

予防コントロールや意図的混入予防などは農場でも当然ながら必要不可欠なことなので、豊富な知識と経験をお持ちの参加者の皆様からしっかりと学ばせていただくことで、当農場の企業付加価値を高めていきたいと思います。

画像は、 IFSH(Institute for Food Safety and Health)視察の際の集合写真。凄い方ばかり。

コメントを残す