Work

海と魚のことをみんなで考える会

おはよりいでございます。

先週、お取引先様の生産者が中心になって活動する会の視察先として、北海道の斜里、常呂、佐呂間の漁協に行ってきました。

この生産者の会は各部会に分けれており、行き先のとおり水産部会の視察に畜産部会に所属する私が参加するのですから、少々場違いかなぁ… と思いましたが、海と川と山が密接に詰まっているオホーツク地域の環境保全の取り組み事例の視察が主だったので参加を決意しました。

特に2日目に訪問した、網走漁協組合(魚)とJA津別農協(野菜・畜産)の漁業者と農業者で連携した環境保全の取り組みは、鶏のことしか知らない私にとって、見ること聞くこと全てが新鮮で、農畜水が環境保全で緊密に繋がっていることに気づき、感動したと同時に、まだまだ自分がやるべきことがたくさんあると、思い知らされた充実した3日間の視察研修でした。

コメントを残す